元派遣プログラマの自称技術系ブログです。雑記とか自作のオープンソースプロジェクトの話とか。
Javaとか組込とかできます。お仕事ください。

2008-05-03から1日間の記事一覧

C言語版NyARTransMatリリース

そんなわけで3倍速いarGetTransMat関数をリリースしてみました。 C言語で書いたので、既存のARToolkitを使ってる方も使えます。http://nyatla.jp/nyartoolkit/wiki/index.php?NyARTransMat_C_version単体性能は3倍ですが、計算インスタンスを複数作ればマル…

NyARToolkitの目指すもの

NyARToolkitの特性を考えてみた。本家より優れている点を考えてみた。 スケーラビリティがある…同時に認識するマーカー数が任意に変えられる。 部品化されている。…部品単位で使うことが出来る。例えばラベリング処理だけ抜き出したり。 画像フォーマットを…