読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元派遣プログラマの自称技術系ブログです。雑記とか自作のオープンソースプロジェクトの話とか。
Javaとか組込とかできます。お仕事ください。

下にあるXMLと.mqoファイル一式をサーバーに置いておくと、それを拾ってWebページでAR(Javaアプレット)が出来る代物を作ってます。

<?xml version="1.0"?>
<root>
	<version>NyARMqoViewer/0.1</version>
	<config>
		<ar_code>
			<url>http://127.0.0.1/model/patt.hiro</url>
			<size>80.0</size>
		</ar_code>
		<ar_param>
			<url>http://127.0.0.1/model/camera_para.dat</url>
			<screen>
				<x>640</x>
				<y>480</y>
			</screen>
		</ar_param>
		<frame_rate>15.0</frame_rate>
	</config>
	<content>
		<scale>0.2</scale>
		<mqo_file>http://127.0.0.1/model/nh0072/miku_xx08/miku.mqo</mqo_file>
	</content>
</root>


でもなんというか、ウチのWebカメラが安物(1500円)なのが悪いのか、AR認識部分の作り込み(時系列でのマーカー追跡とか)が甘いからなのか、ちょっと実用に耐えないんだよな…。直ぐ消えてしまう。

AR=こんなもんか って思われないようにするためにも、もうちょっと調整すべきかな。