元派遣プログラマの自称技術系ブログです。雑記とか自作のオープンソースプロジェクトの話とか。
Javaとか組込とかできます。お仕事ください。

がーん

クラス構造再構築の影響で、NyARTransmatの速度が2%ぐらいさがった…。
まあ、後でやる処理手順の最適化を入れれば、もとより早くなるんだけど。


計算手順を変えるから、完全互換じゃなくなるんだよな、小数点以下10桁目以降が。
オリジナルで桁落ちしている部分がなくなる分、計算上は正しい値に近づくはずなんだけどね。


今日はカメラパラメータと行列計算機の辺りを直そうかな。

その辺が終わったら、結果非互換の高速化をしたバージョンを作ろうかな。