元派遣プログラマの自称技術系ブログです。雑記とか自作のオープンソースプロジェクトの話とか。
Javaとか組込とかできます。お仕事ください。

高速化失敗

新型のNyARToolKitCSをベースにモバイル版を作ってみた。
結果、負荷は安定したけど、性能は2倍程度にしかならない。

せめて10fps以上を目指していたからこれはがっかり。

10枚の画像を処理させるのに、マーカー検出に1100ms、座標変換に800msくらいかかってる

前段は解像度を一時的に下げる処理に切り替えて、1/3くらいにはできるけど…、後段はやっぱり計算式の組みなおしかな。

想像以上に浮動小数点計算が遅いようだ…。