読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元派遣プログラマの自称技術系ブログです。雑記とか自作のオープンソースプロジェクトの話とか。
Javaとか組込とかできます。お仕事ください。

Uma2MobileをS21HTで安全に実行する方法

S21HTで、Uma2MobileがOSごと落ちて復帰不能になる不具合の対応策が見付りました。

どうやらTouchFLO 3Dと干渉しているらしく、一時的にTouchFLO 3Dを停止することで、不具合が発生しなくなりました。

TouchFLO 3Dは、以下の方法で停止することが出来ます。

  1. スタート→設定→個人用タブ
  2. Today→アイテムタブ
  3. TouchFLO 3Dのチェックをはずす→OK


それと、1点バグ情報です。

マーカーを真上から撮影した場合、座標変換の計算がしっぱいして、ミクがどこかにすっ飛んでいきます。コレは直さないとな…。

追記

バグの原因は、テーブル化した三角関数テーブルの誤差のせいらしい。0.5度程度の精度じゃだめなのか・・・。

姿勢の確定をするところで同じような問題があってacosの0付近だけは一次のテイラー級数で近似計算してるけど、それだけだとどうも駄目らしい。

動きを見る限りだと、ゼロ点を通過する辺りで計算が破綻してるのかな?
とりあえずその辺だけ近似計算にしてみようかな。