読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元派遣プログラマの自称技術系ブログです。雑記とか自作のオープンソースプロジェクトの話とか。
Javaとか組込とかできます。お仕事ください。

Software Design (ソフトウエア デザイン) 2009年 01月号

ARToolKit特集のところで、NyARToolkitの使い方とか紹介を書きました。

京都産業大学の平#先生と、工学ナビの橋本なおきさんとの共著です。

http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~hirai/
http://kougaku.blog28.fc2.com/

ARToolKitの紹介は、ARToolKit本の抜粋みたいな感じ。丁寧に書かれているので、はじめてさわる方も安心です。個人的に目玉かなーと思うのは、キューブマーカと、キューブマーカの隠れ表現の当たりです。この辺はARToolKitの本で書き忘れたなーとか話していたので、見る価値ありだと思います。NyARToolKitでも使えるようにしたいな。


NyARToolKitの解説のほうは、あんまり丁寧・・・じゃない気が…してきました…。一応2.1.0系ベースで書いてて、Javaモジュールの揃え方とか、サンプルプログラムの動かし方までを解説しています。

この記事自体は、実は1.0→2.0移行中に書いてた記事なので、記事の内容に合わせてNyARToolKitの方を作り直したこともあったりします。当時の開発スピードだと、発売した時には既に構造変わってた。とかも十分考えられたし。(今は遅いけど)

あと、NyARToolkitが高速化した変換行列計算がどのくらい早いのかとかのベンチマークとかも書いたので、ぜひ立ち読みして買って読んでくださいね。

動かねぇぞゴルァ等のご質問は、Blogのコメント/SFのフォーラムの方で対応します。


派生プロジェクト(FLARToolKitとかfor Androidとか)の紹介が十分できませんでした。ごめんなさい。