元派遣プログラマの自称技術系ブログです。雑記とか自作のオープンソースプロジェクトの話とか。
Javaとか組込とかできます。お仕事ください。

NyARToolkit for processing NyAR4psg/0.2.0 リリースしました。

NyAR4psg/0.2.0をリリースします。
NyARToolkit project website is moved.

今回の追加機能は以下の通りです。

  1. transプロパティを追加しました。マーカから視点までの平行移動量を簡単に得ることができます。
  2. angleプロパティを追加しました。マーカの各軸を中心とした回転角を簡単に得ることができます。


以前のバージョンでも変換行列から逆算すれば可能でしたが、面倒なのでNyARToolkit側から直接提供できるようにしました。

※緑色の円にX,Y,Zの角度が表示してあって、マーカの右下あたりに平行移動量が書いてあるそれっぽいpde。モザイク部分は変な書類が映っていたので除外。

Windows環境下で実行する場合

上のSSは、キャプチャライブラリにarc@dmzさん作のCaptureDS(Directshow版キャプチャライブラリ)を使っているので、少し画像が綺麗です。

Windows環境下でのprocessing標準キャプチャライブラリは遅いの&画像が何か変?なので、CaptureDSの使用お勧めします。
Processing用ライブラリ : nui : digitalmuseum


下のは、読んでみようかなと思っている本。未だ買ってない。



ちなみに、開発のきっかけはこの動画でした。マルチマーカ用のフレームワークも組まないといけませんね。