読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元派遣プログラマの自称技術系ブログです。雑記とか自作のオープンソースプロジェクトの話とか。
Javaとか組込とかできます。お仕事ください。

NyARToolkit/2.3(予定)の機能変更について

現在実装中のNyARToolKit/2.3(予定)の機能についてです。

既存系の変更

NyARCode/NyARColorPattのデータフォーマット変更

NyARCode/NyARColorPattのデータフォーマットを、独自形式からNyARRaster(XRGB32形式)に変更します。

これにより、ピックアップしたパターンからNyARCodeを起こしたりすることがしやすくなるはずです。

新しい機能

IDマーカシステムの導入

ARTagやARToolKitPlus等で使われているIDマーカを実装する予定です。マーカフォーマットは策定中ですが、たぶん16bit以上のユーザ領域は取れるはず…。

まだ途中ですが、現状のSubvertionに入っている変更点は以下の通り。

更新の終わったもの

本体
+JavaSimpleLite
	GL_DEPTH_TESTフラグの追加
	init関数でar_codeのロード手順を修正。

+NyARCustomSingleDetectMarker,NyARDetectMarker
	NyARCode,NyARMatchPatt,NyARColorPattの仕様変更に追従

+JmfNyARRaster_RGB,INyARRgbPixelReader,NyARRgbPixelReader_RGB24,NyARRgbRaster_BGAR,NyARRgbRaster_Blank
	コメント修正/最適化

+NyARBufferReader,NyARBinRaster
	クラススコープ変更

+NyARCode
	API変更。差分イメージの生成・保持を、NyARMatchPattDeviationBlackWhiteと、NyARMatchPattDeviationColorに移譲。

+NyARColorPatt_O3,NyARColorPatt_O1
	API変更。独自形式から取得イメージの形式をNyARRasterに変更。

+INyARColorPatt
	API変更。INyARRasterを継承するように変更。

+NyARMatchPatt_Color_WITHOUT_PCA,NyARMatchPatt_Color_WITH_PCA
	API変更。入力データをNyARCodeとNyARMatchPattDeviationColorに変更。最適化など

+NyARMatchPatt_BlackWhite
	API変更。入力データをNyARCodeとNyARMatchPattDeviationBlackWhiteに変更。最適化など
	
+INyARMatchPatt
	NyARMatchPatt_ColorとNyARMatchPatt_BlackWhite分離に伴い、非互換関数の削除

+NyARMatchPattResult
	新規追加。NyARMatchPatt_Xの戻り値を受け取る構造体。

+NyARRaster
	新規追加。簡易ラスタオブジェクト生成クラス

+NyARRgbRaster_BasicClass
	クラス継承変更。NyARRaster_BasicClassを継承しないようにした。

+NyARSingleMarkerProcessor
	新規追加。1マーカ追跡用のアプリケーションプロセッサクラス。
sandbox
+NyARSingleDetectMarker_Quad,NyARSingleDetectMarker_X2
	NyARCode,NyARMatchPatt,NyARColorPattの仕様変更に追従

+NyARFixedFloatRotMatrix
	refAngle関数の追加とgetAngle関数の削除

+NyARTransMat_X2,NyARFixedFloatRotTransOptimize_O2
	angle取得機能に関係する修正

+NyARQrCodeDetector
	配列一次元化に関する修正

+RawTest_X2
	コメント修正/最適化
まだのもの

IDマーカシステム系全般