元派遣プログラマの自称技術系ブログです。雑記とか自作のオープンソースプロジェクトの話とか。
Javaとか組込とかできます。お仕事ください。

Uma2Mobile/0.3.0リリース

Uma2Mobileの0.3.0をリリースしました。
今回の更新で、以前より大分軽くなったと思います。

http://nyatla.jp/nyartoolkit/wiki/index.php?NyARToolkitCS%2FUma2Mobile

変更点は以下。

version0.2.0からの変更点

  1. 自動閾値認識機能を追加しました。
    Pタイル挟み込み方式で、自動的に閾値を決定しています。
    NyARToolKit/2.4のRLE圧縮ラベリング、高速射影変換機能により、マーカ検出速度が向上したので、画処理解像度を320x240になり(以前は160x120)、マーカ検出精度が向上しています。
  2. NyARToolKit/2.4のα版に差換えました。
  3. キャプチャDLLをNyAMCapture/0.1.2に差換えました。
    終了時にバグで落ちなくなりました。
  4. メインプログラムをARDemoベースに変更しました。
    矩形の継続認識能力の強化、コンテンツ差換え機能の強化がされています。


RLE圧縮ラベリング、高速射影変換機能、自動閾値認識機能については、NyARToolKitのオリジナル機能です。