読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元派遣プログラマの自称技術系ブログです。雑記とか自作のオープンソースプロジェクトの話とか。
Javaとか組込とかできます。お仕事ください。

3日間ビットコイン掘りをやってわかったこと

ビットコイン

Radeon5850 GPUでビットコイン採掘に立ち向かった結果です。

現時点では単独で採掘(Solo mining)は相当な幸運がないとダメなので、BTC Guildで集団採掘(Pool mining)で採掘をしてみました。

結果発表

途中、GPUパワーを寄付して貰ったり、チューニングをしたりしながら3日程(実質稼働時間は1日半くらいかな?)頑張りました。


その結果、集団採掘からもらえたお給料(BTC)は

f:id:nyatla:20131202232334p:plain


・・・日本円に換算すると約50円です。

ブラックです。超ブラック。だめだろうこれは。
しかもですね、集団採掘は一定額以上お賃金(BTC)を貯めないと、自分のビットコインアカウントに振り込みすらできません。
そして、その額に到達するにはさらに数か月採掘を続ける必要があります。


※マイニングプールでは良くあることですが、一定額未満のペイアウト(支払)はしてくれません。通貨にもよりますが、BTCは採掘難易度が高いため、定額に到達するまでの時間がぶっ飛んで長くなります。


というわけで今のところ完全な死金です。


予想はしてしましたが、GPUを使った小遣い稼ぎビットコイン採掘は、今更無駄ですので止めておきましょう。電気もったいないです。原発止まってるし。


競争に勝つせめて相打ちに持ち込む方法

現在、Bitcoin掘り技術はCPU→GPUFPGA→ASICと順調に技術革新を繰り返し、
見事に現代技術の限界ASIC掘りに到達しています。

今後1年以内にASIC採掘を大きく超える技術革新はまずないので、もし元を取るならASICを使った
マイニングを選択しましょう。

ASIC掘り

f:id:nyatla:20131203001425j:plain

もし自宅でビットコインのASIC採掘をするなら、輸入するしかありません。

転売目的なのかアホなのかは判りませんが、ヤフオクなどで$25のモジュールが16000円で落札されていますね。恐ろしい。

予算のある方は、個人輸入して転売したほうが掘るよりずっと稼げると思いますね。


Bitcoin採掘の為にASICを買うのは、買った時点で負けです。たぶん。

ASICレンタル掘り

現状はASICを所有せずにレンタルして掘るのが一番賢いです。

レンタルする場合は出来るだけ計算単価の安いものを1年単位で借りましょう。
1GH/sを1年間15ドル以下位を探したいところです。

ebey等で1時間とか24時間単位で計算能力を売ってるのがありますが、あれは買っても
投資額の1/10-1/5程度しか稼げないことが実証されています。


こういうの
f:id:nyatla:20131203001738p:plain


絶対買ったらだめです。



逆にASIC採掘機を買っちゃった人は、そういう売り方もありますね。
間違いなくクレーム来るので、心の強い方にしかお勧めできませんが。


レンタル掘りの今後

レンタル掘り用の鯖は今後計算単価がある程度低下することが予想されます。
来年2月には、1GH/s/年あたり10ドル以下が出てくるでしょう。

新規参入者には低コストでちょっとした夢を提供してくれますが、
GPUやASICを購入して人海戦術採掘している大多数には悪夢です。

ASIC買っちゃった人とかどうするんだろ。



過去にこんな記事がありました。
Bitcoin発掘には、電力だけで毎日15万ドル費されている | TechCrunch Japan



ASICレンタルは環境にも優しいので、GPU堀は今すぐやめて移行ればいいと思います。

定本 ASICのシステム設計―論理回路の記述からステート・マシンの設計まで

定本 ASICのシステム設計―論理回路の記述からステート・マシンの設計まで

究極!きらめきコイン!

究極!きらめきコイン!