読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元派遣プログラマの自称技術系ブログです。雑記とか自作のオープンソースプロジェクトの話とか。
Javaとか組込とかできます。お仕事ください。

ビットコインよりも簡単に採掘できるLitecoin

ビットコイン

さて。先日の実験により、ビットコインはある程度初期投資(最低でも$20程度)しないと、相打ちにすら持ち込めないことがわかりました。

せっかくなのでもっとお手軽にビットコインを手に入れたいですよね。

ということでLiteCoinを紹介します。
f:id:nyatla:20131204152748p:plain

Litecoinとは

Bitcoinの次に流通量の多いCryptocurrency(暗号通貨)の一種です。
通貨コードはLTCです。日本語のWebサイトなどもそこそこ充実しています。

説明や特徴はLitecoin - オープンソースP2Pデジタル通貨を見てもらったほうがいいですね。

判りやすく表現すると、ビットコインが金なら、Litecoinは銀のようなものです。
2013年12月4日現在、1LTCは36ドルで取引されています。

なんでLitecoinのほうがいいの?

ハッシュアルゴリズムの違いでGPUがまだ有利

Litecoinで使われているハッシュはscryptであり、ビットコインのSHA256のよりも複雑らしく、ASICマイニングマシンがまだ登場していません。主流はまだGPUアレイによる採掘なので、ややハイエンドなGPU1枚でも戦うことができます。

採掘難易度

現在、ビットコインの採掘難易度(Diffculty)は707,408,283です。それに対し、Litecoinは1,964しかありません。ソロマイニングではまず採掘できませんが、プールでならそれなりに採掘できます。

Payout(支払)可能額が低い

前回の記事でちょろっと話題に出しましたが、マイニングプールで集団採掘した場合、一定以上のコインを貯めるまで自分のウォレットに引き出すことができません。

Litecoinの場合、0.02LTC(約72円)を超えれば自分のウォレットに引き出すことができます。(ただし5LTC未満は手数料が0.02LTCかかるので、0.2LTC以上稼がないと手数料損します。


実際にどのくらい採掘できるか。

scryptコインの場合、計算速度は"kH/s"単位が普通です。数年前にFF14ちゃんの為に買ったRadeon5850の場合ですが、10%オーバクロックで約300kH/s。この前買ったThinkpad T440p(また値下げしたようです。今35%引きらしいですね・・・)のCoeri7-4800QMのCPU採掘でも50kH/s程度の速度が期待できます。

300kH/sで採掘した場合、プールにたまるLTCは1日0.147LTC(約)520円です。1日1000円はいきませんが、とんでもなくバブリーな予感がします。

ただし、手数料ゼロで引き出すには、5LTC貯めないといけないので1か月かかりますけどね。まあ1LTC貯めて引き出しちゃっても問題ないと思います。


最近のGPUだと、Radeon HD7850が消費電力も低くてお勧めです。

TSUKUMO ネットショップ

さあ掘ってみよう

ウォレットの準備

LTCを掘るまえに、まずはLTCのウォレットソフトをインストールしておいてください。
LTC projectのトップLitecoin - オープンソースP2Pデジタル通貨からリンクがありますので、そこからインストールしてください。

マイニングプールの準備

次に、マイニングプールに登録する必要があります。
おすすめ・・・というか私が使っているのはWeMineLTC.com - Litecoin Mining Poolです。

登録時に4ケタのPIN番号を入力するのですが、これを忘れると大変なことになるので気を付けましょう。


登録したら、MyAccount→AccountDetailにLTCのウォレットIDを設定します。
f:id:nyatla:20131204152932p:plain


次に、MyAccount→MyWorkersからワーカーアカウントを登録します。
f:id:nyatla:20131204154142p:plain

ワーカのパスワードは適当でかまいません。勝手に利用されたところで自分が得をするだけです。

マイニングプログラムの準備

マイニングには、cgminerの3.5か3.7、またはcpuminerを使います。
こちらのページが参考になります。WeMineLTC.com - Litecoin Mining Pool

cgminer

cgminerはOpenCL対応ビデオカードで採掘するときに使います。高速ですが、かなりクセがあるので上級者向けです。
Index of /apps/cgminer/3.5

GPUの場合はチューニングにより速度が5倍くらい違います。
チューニング方法はこちらを参考にしてください。
Consolidated Litecoin Mining Guide for 5xxx, 6xxx, and 7xxx GPUs


Radeon5850での設定はこんな感じです。

cgminer --scrypt -o stratum+tcp://hk.wemineltc.com:3333 -u **USERID** -p x --thread-concurrency 5824 -I 19 -w 256

cpuminer

cpuminerはCPU用の採掘ツールです。
ハイエンドGPUと比較すれば低速ですが、旧世代のcorei7でも30kH/s程度は出ます。
電力効率は1/10くらいになってしまいますが、採掘できないことはないです。

cpuminer | Free software downloads at SourceForge.net

設定はこんな感じです。

minerd -a scrypt -o stratum+tcp://hk.wemineltc.com:3333 -u **USERID** -p x --thread-concurrency

プールマイニングがちゃんと機能しているかの確認

採掘プログラムを起動してしばらくしたら、RoundEstimateを確認してください。
RoundEstimateが加算されていけば、うまくマイニングができています。

f:id:nyatla:20131204170931p:plain


他の暗号通貨

暗号通貨にはBTCとLTCのほかにもいろいろなジャンク通貨があり、中には1コイン1円以下のものもあります。ジャンク通貨はここ数週間で数十~数百倍の高騰があるものもあるので、今のうちに掘っておくといいことがあるかもしれません。

Cryptocurrency - Wikipedia, the free encyclopedia