読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元派遣プログラマの自称技術系ブログです。雑記とか自作のオープンソースプロジェクトの話とか。
Javaとか組込とかできます。お仕事ください。

Bitcoin採掘決算1月号

ビットコイン

さて、恒例のビットコイン採掘事業部の決算報告です。

f:id:nyatla:20140206133453p:plain

1月末時点(もう2月だけど)は投資目的のジャンクコイン採掘、及び取引所での為替取引の為、確定利益が発生せず、さらにビットコインで物品を購入したため、BTC残高が先月比で大幅に減少しました。

しかしながら、ビットコイン相場の上昇により円換算での収支は黒字を維持しております。


先月→GPU1枚で1ヶ月ビットコイン採掘に挑んだ結果と来年の予想 - nyatla@hatena blog


今月の収支

2/6時点での収入と支出は以下の通りです。
前々月の収支計算がいい加減だったので、昨年12月分の収支も含めて計算しなおしています。

電気料金をワットチェッカーで測定したところ、240Wの場合約4100円である事が判りましたので修正してあります。

収支の計算は、何らかの形で円換算できたものを確定残高、ビットコイン等の仮想通貨のままのものを未確定残高と分けて計算し、最後に合計残高に合算しています。

未確定残高

円に未換金なBTC基準の残高です。

種別 金額 備考
繰越 0.16560410BTC 2014年1月1日時点のビットコインウォレット残高
支出 0.10847686BTC -
残高 +0.004604205BTC BTCウォレットの残高
円収支 +3871円 レート84080.073円/BTC

未確定残高は、円換算で3871円となります。

確定残高

円に換金済/物品に交換済/円建てコストの残高です。

種別 金額 備考
繰越 0円 -
収入 9120円 有価証券、物品に交換したBTC額の合計
レート84080.073円/BTC
支出 8200円 4100円+先月分の電気料金4100円
円残高 - 920円

確定残高は920円となります。


合計残高

本日のBTCレート(84080.073円/BTC)で計算した合計残高を計算します。

BTC
未確定残高 +0.004604205 +3871
確定残高 - +920
合計残高 - +4791
収支

以上より、2013年12/1から現在までの残高は4791円となり、前月の残高0円を差し引いて4791円の黒字となりました。


内訳

収入と支出の内訳です。

収入内訳

12月時点の収入合計0.1767041BTCは、取引所での投資分0.0111BTCを含んでいたため、これを除外して0.16560410BTCとしました。

2014年1月はウォレットへの入金がありませんでした。


支出内訳

設備増強のため、ビットコインを使って以下の物品を取得しました。

中古のワットチェッカ 0.0251 BTC
中古の夢の詰まったSocketFM1 CPUとマザボセット 0.0271 BTC
Amazonギフト券5000円分 0.0551 BTC

ワットチェッカーの購入については、以下の記事で詳しく解説しています。
http://nyatla.hatenadiary.jp/entry/20140128/1390883778

SocketFM1 CPUとマザボセット(A8-3870K BOX + A75M-ITX)は、採掘機の試験と予備としてワットチェッカーと同じ売主さんから格安で取得しました。(ありがとうございます。)

また、ビットコイン盗難実験の為、0.00011BTCを某Gigazine掲載のどこかの誰かのウォレットに振りこみました。
この実験は、オンラインに晒されたビットコイン紙幣から、実際にビットコインが盗まれることを確認するためのものであります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
Gigazineの記事のビットコイン札で本当にビットコインが盗めるか実験中 - nyatla@hatena blog

※2014/02/06現在、残念ながらまだ盗人は現れておりません。


投資分

投資として、未上場コインを含むジャンクコイン採掘と、取引所の為替取引を行っております。

現在取引所、及びオンライン・オフラインに保管しているジャンクコインは以下の通りです。

BeerCoin, CreditCard(旧NYN Coin), DogeCoin, LotCoin, HambergerCoin, PizzaCoin, TopCoin, Karmacoin, MarsCoin, BeerCoin, MonaCoin, NyanCoin

2月以降の投資方針

2月以降も引き続きジャンクコインの収集、及び両替所でのトレーディングへの投資が中心になります。BTCを安定して確保できない可能性が残りますが、月末時点で30%~50%の確定益をBTCへ変換する予定です。

設備投資については、300kH/sの設備では十分なコインを獲得することが難しくなったため、600~1000kH/sの採掘設備導入を検討しています。

既にCPU、電源、マザーボードは取得済の為、残りはDDR3メモリ、GPUのみとなります。
導入の基準としては、暫定収支が30000円を超えた段階を想定しています。