読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元派遣プログラマの自称技術系ブログです。雑記とか自作のオープンソースプロジェクトの話とか。
Javaとか組込とかできます。お仕事ください。

NyARToolkit更新のお知らせ

NyARToolKit for Java,NyARToolkit for Processing,NyARToolkitCS,NyARToolkitUnityを更新しました。

NyARToolkit 4.2.0

github.com

NyARToolkit for Processing 2.1.0

github.com

NyARToolkitCS 4.2.0

github.com

NyARToolkitUnity 4.2.0

github.com

旧ARToolKitProfessionalに含まれるICPを使った変換行列計算アルゴリズムを追加しました。従来と比べて、3Dモデルのフィッティング精度が向上しています。

NFTに含まれたSURFを除くソースコードもありますが、まだ動作しません。


Java版のMarkerSystemとProcessingの各クラスではライブラリを更新するだけでアルゴリズムが切り替わります。

従来のアルゴリズムを使いたい場合は、以下のようにコンフィギュレーションで切り替えることができます。

Java

:
NyARMarkerSystemConfig config = new NyARMarkerSystemConfig(320,240,NyARMarkerSystemConfig.TM_ARTKICP);//ICPアルゴリズム
//NyARMarkerSystemConfig config = new NyARMarkerSystemConfig(320,240,NyARMarkerSystemConfig.TM_ARTKV2); //ARTK v2互換
//NyARMarkerSystemConfig config = new NyARMarkerSystemConfig(320,240,NyARMarkerSystemConfig.TM_NYARTK); //NyARTK互換

NyARMarkerSystem nyar=new NyARMarkerSystem(config);   //create MarkerSystem
:

Processing

:
//NyAR4PsgConfig cf=new NyAR4PsgConfig(NyAR4PsgConfig.CS_RIGHT_HAND,NyAR4PsgConfig.TM_ARTK);
//NyAR4PsgConfig cf=new NyAR4PsgConfig(NyAR4PsgConfig.CS_RIGHT_HAND,NyAR4PsgConfig.TM_NYARTK);
  NyAR4PsgConfig cf=new NyAR4PsgConfig(NyAR4PsgConfig.CS_RIGHT_HAND,NyAR4PsgConfig.TM_ARTKICP);
  nya=new MultiMarker(this,width,height,"camera_para.dat",cf);

:

ARプログラミング?Processingでつくる拡張現実感のレシピ?

ARプログラミング?Processingでつくる拡張現実感のレシピ?