読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元派遣プログラマの自称技術系ブログです。雑記とか自作のオープンソースプロジェクトの話とか。
Javaとか組込とかできます。お仕事ください。

FFXIVベンチマークチャート

FFXIV Webサービス Thinkpad

TwitterタイムラインのファイナルファンタジーXIVベンチマーク結果をまとめて公開しました。


FFXIVベンチマークチャートβ版


f:id:nyatla:20131111223246p:plain

これなに

CPUやGPUベンチマークスコア(PASSMARK)とFFXIV(FF14)のベンチマーク結果の対比チャートです。GPUやCPUのスペックから、FFXIVベンチマーク結果を予測するのに役立ちます。

元は先日Thinkpadを購入するときにFFXIVがマトモに動くのか調べるために集めたデータですが、表形式だと分かりにくいのでGoogleChartで可視化しました。

基本的な使い方

現在はCPUスコアとFFXIVスコア、GPUスコアとFFXIVスコアの2種類があります。

チャートにマウスをのせると、FFXIVスコア、構成、PASSMARKスコアの3種類の情報を表示します。バブルの大きさは画面サイズ、色はベンチマークの品質を示します。

f:id:nyatla:20131111223358p:plain

バランスの良いPCの探し方

無暗にCPUとGPUを高性能化せずに、バランスの良いPCを探す方法を紹介します。

  1. 希望のFFXIVスコアを決めます。通常なら1920x1200の最高品質で6000出れば十分でしょう。
  2. CPUのチャートから、FFXIVベンチマークが6000を超えるもっとも性能の低いCPUを探します。
  3. GPUのチャートで、FFXIVベンチマークが6000を超えるもっとも性能の低いGPUを探します。
  4. 2013/11/11時点では、CPUはCore2Duo E8500(Passmark 2291)、GPUはGefoce GT 750M(Passmark 1572)です。
  5. 以上の手順で、目標のFFXIVを持つ最低限必要なPC/GPUスペックが求まります。


PASSMARKの数値を元に、PASSMARK SoftwareのWebサイトから同じような性能を持つCPUやGPUを探すと、より安価なシステムを探す事が出来ます。

既知の問題

  1. IntelオンボードGPUを搭載するシステムのデータが検索対象外。2013/11/13解消
  2. CPU/GPUのうち、片方だけしかわからないデータが検索対象外。
  3. 隠れGPUの問題がある。

データの精度と情報粒度について

ベンチマークデータはTwitterのタイムラインからTwitterAPIを通して取得したものです。取得したデータからベンチマークデータ以外の情報を削除し、数%のノイズを混ぜています。

そのため、Twitterタイムラインにあるベンチマークデータと完全には一致しません。

更新間隔と機能追加の予定

タイムライン集計は自動化されていますが更新は自動化されていないので、週1~2回程度になると思います。

今後はCPUタイプ別(ノート・デスクトップ)などのフィルタ機能や、希望のプレイ環境を一発検索する機能を実装しようかなーと思ってます。